FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業49年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

椎茸炊いても暑くないっ♪

こんにちはー (^^)/


すっかり涼しくなって椎茸を仕込むのも楽になりました。
夏場はタオルを頭に巻いてペットボトルを傍らに置いての非常に辛い仕込みですが
この時季になると楽チンです (^^)

同業の寿司屋さんでも椎茸を炊く(中具といいます)ところは殆どないようです。
既製品があるので手間と時間を考えれば既製品を使うほうがいいかも?

ですが・・・昔ながらというか、親父から教わったことを忠実にやってます。

s_take46.jpg

一番大きな鍋に干椎茸をつけて戻し、石づきをカット。勿論、国産椎茸ですよ。

このあたりの仕事は暑くもないし簡単作業。

s_take45.jpg

火にかけて炊く。 とにかく炊く。 

暫くは水分が半分弱になるまで放置。 ただ、こまめにアクだけは取りますが。

s_take46.jpg

ここからが腕の見せどころ。

と、大袈裟に書きましたが肝心の味付けです。

砂糖の甘味と醤油のバランスが難しい。 
レシピなんぞありませんからねぇ。 煮詰まった状態を考えて味付けします。

s_take47.jpg

最終段階、左手は鍋の取っ手を握りしめ、右手は焦げないように混ぜる、混ぜる!

この十数分が大変なんです~。 
焦げる手前まで火を止められません。 “ 炊く ” から最後は “煎る” という感じ。

s_take48.jpg

完全に水分が飛んだ状態で出来上がり~♪

s_take49.jpg

今までは1キロの椎茸を一度に炊いてましたが今は500g。
その分、炊く回数は2倍になってますが、このほうが仕上りがよろしい。

夏場の椎茸炊きは灼熱地獄ですが、これからは切れてな~い 暑くな~い (^^)v


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・脇役の椎茸も喜ぶことでしょう \(^o^)/

               にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!







[ 2016/10/23 09:22 ] 仕込み・仕事 | TB(0) | CM(5)
味よしさんへ
素晴らしいさすがは、プロ仕事!
市販品使用されている方もおられるなんて驚きましたよ。
調理工程を見てると、夏場は、本当に大変ですね。
涼しい季節になって良かった~。
でも、私は夏が好きなんで申し訳ありません(^^;
[ 2016/10/23 12:39 ] [ 編集 ]
Re: 味よしさんへ
> 素晴らしいさすがは、プロ仕事!
> 市販品使用されている方もおられるなんて驚きましたよ。
> 調理工程を見てると、夏場は、本当に大変ですね。
> 涼しい季節になって良かった~。
> でも、私は夏が好きなんで申し訳ありません(^^;

ひびき さんへ

ひびきさん、おはようございます。

今や寿司屋も既製品で全て揃えることが出来る時代です。
当店名物であるイナリ寿司のアゲに関しても
殆どの店は味付けの既製品だと思いますよ。

にぎりにしてもロボットが登場して以来、
スーパーではパートさんが作れる時代。
もう職人は必要ない時代がきてるのかも?

ボクも夏のほうが冬よりも好きだったけれど
近年の暑さのせいか、歳をとったせいか、
夏が辛いと感じてきました~ (>_<)
[ 2016/10/24 09:25 ] [ 編集 ]
ブログメール Qさんへ
Qさん、おはようございます。

定期的にする椎茸の仕込みですが大変です (^^ゞ

水の量や水炊きの時間によってキッチリとした
レシピは作れません。
大体の量から調整して味付けするという
極めて原始的な仕事です(笑)
乱暴に言えばボクの味覚で決まってしまいます。

既製品は保存料や着色料などの添加物が入って
いるので・・・極力使わないようにと。。。
[ 2016/10/24 09:31 ] [ 編集 ]
お疲れ様です(^▽^)/

椎茸の甘煮難しいでしょうね?
レシピ無いのですね。

長年の感を頼りに作られているのですね。

私は椎茸が好きですが・・味付けが難しいですね。

特にチラシ寿司作る時の砂糖や醤油加減が(・へ・;;)

母に味には中々追いつけませんが私なりに作ります。

先日お友達が御主人が入院されてて大変かと思い
おすそ分けしましたら
凄く喜んでくださって
お友達の母の味みたい・・と嬉しいメールが来ました。

やはり美味しいは嬉しいですね。

我が家の主人は全く無言でちと!寂しい・・(´〜`ヾ)

味よしさん・・その味をいつまでも保って作ってくださいね。
[ 2016/10/24 17:19 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> お疲れ様です(^▽^)/
>
> 椎茸の甘煮難しいでしょうね?
> レシピ無いのですね。
>
> 長年の感を頼りに作られているのですね。
>
> 私は椎茸が好きですが・・味付けが難しいですね。
>
> 特にチラシ寿司作る時の砂糖や醤油加減が(・へ・;;)
>
> 母に味には中々追いつけませんが私なりに作ります。
>
> 先日お友達が御主人が入院されてて大変かと思い
> おすそ分けしましたら
> 凄く喜んでくださって
> お友達の母の味みたい・・と嬉しいメールが来ました。
>
> やはり美味しいは嬉しいですね。
>
> 我が家の主人は全く無言でちと!寂しい・・(´〜`ヾ)
>
> 味よしさん・・その味をいつまでも保って作ってくださいね。

batabatamama さんへ

batabatamamaさん、こんにちは。

手抜きせず頑張っていきますねー (^^)v


ご主人さまは無言派ですか?(笑)

こういう喰いモン商売をしているせいか、ごはんの時も
必ずといっていいぐらい“おいしい”と言いますよ。

というのも、子供が小学生の時に商売人がクラスに招かれ
少し講義をしたことがあります。
今や商売人って少ないですもんね。

パン屋さんとケーキ屋さんと寿司屋さん。
その時、子供達を前に“もっともらしい”ことを言ったんです。

ごはんを食べるときは『いただきます』
食べ終わったら『ごちそうさま』
美味しかったら作った人に『おいしい』

と言うことを約束してね、って。
だからボク自身もそうするようにしてます (^^ゞ

因みにボクが結婚するまでは・・
そんなこと言ったことなかったような。。。(笑)
[ 2016/10/26 12:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!