FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業49年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
月別アーカイブ  [ 2017年06月 ] 

備えあれば憂いなし?

こんにちは~ (^^)/


毎年のことながら梅雨の時季を迎えます。

雨が続き、湿度が高く鬱陶しい毎日に・・・雨も必要ですが個人的には嫌な期間。
商売に関しても真夏の暑い時よりも気を使う期間でもあります。

梅雨が明ければ暑い夏。
暑くなればエアコンを使うことになるので業者さんにクーラーの洗浄を頼みました。

家庭用のクーラーと違い、天井貼り付け型なのでカバーを外すのも一苦労。
痛い出費ですが本格的な洗浄はプロに任せるしかない。

daiwa_rei1.jpg

厨房にある大型冷蔵庫のほうも洗浄してもらうことに。

脚立に乗って頑張って作業してくれました。

が、思った以上に時間がかかってしまい昼ごはんを作れない状態になった嫁さん。

daiwa_rei2.jpg

なので、急きょ・・・こうなりました (^^)v

daiwa_rei3.jpg

サクッと寿司を作ってサクッと食べることに。 これぞ寿司をつまむ時の王道デス。


諸説あるようですが、寿司は江戸時代に屋台から始まったとされています。

立ち食いの屋台で寿司をつまむ。
当然、今のように沢山の種類のネタはありませんが手軽に立ち寄れる場所。

そこでサクッと作られた寿司をサクッとつまんでサッと帰る。
究極のファストフードと言えるでしょう。 そう、長居は無用なのです [ミニウンチク①]

一人で屋台を切り盛りするので手が足りない。
なので寿司屋の湯飲みは大きい(今は上品な湯飲みが多いですが)

何回もお茶を注ぐ作業を短縮するための知恵とされてます(諸説あり) [ミニウンチク②]

付け加えるなら・・・

屋台で食べた後、今のように手拭き(おしぼり)がないので帰り際に屋台の暖簾(のれん)
で手を拭いて帰るというのが当たり前になっていたそう [ミニウンチク③]

当然ながら暖簾はカピカピになってしまうのです。

逆に言えば、カピカピの汚れた暖簾の寿司屋は流行っているとも言えますね 笑


ご覧下さり有難うございました!

ウンチク知らなかった~という方はクリックしてお帰りやす \(^o^)/

               にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!

[ 2017/06/04 20:44 ] 独話 | TB(0) | CM(4)
インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!