高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業45年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。

お寿司盛込み~ お化粧編
こんにちはー (^^)/


女性もお寿司も化粧することにより一層美しくなれるという記事の続きデス。

お化粧といえば・・・ふと高校生の時を思い出した (どんだけ昔のことやねん)

ボクが高校生の時、ということは今から35年前。
田舎の真面目な中学生が高校生となり初めて電車通学となった高校1年の時。

通学沿線で女子高の生徒がセーラー服で各駅から乗りこんでくる。
その女子高生達が口紅を塗っていたのが衝撃でした。

『この子ら不良?』 と思ったもんです(笑)
この年齢で茶髪やピアスなど考えられない時代でしたからねぇ~ ^_^;

まぁそんな昔話はどうでもいいので寿司にお化粧を施しましょう。

sw551.jpg

味付け数の子には糸カツオを乗せて旨さ倍増&見栄えの高級感を演出。

sw552.jpg

ウニやイクラの軍艦は中央部分の目立つポジションに盛り付け~♪

sw553.jpg

天使のエビは尾っぽを赤く変えて華やかにするという邪魔臭い仕事で。

sw554.jpg

で、問題のお化粧。

生バランやパセリを適所に飾ります。 生バランを入れると引き立つんですよね~。
高いので普通のお寿司には入れることができない ^_^;

sw555.jpg

中側から外側に花開くように飾れば美しく見える(と思う)

sw556.jpg

どうでしょ?

一番上の画像と比べるとグッと綺麗になったでしょ?

中身は同じでも見た目の美しさで美味しさまでも変わると錯覚してしまう魔法。

それが “お化粧” というもんですね。


さぁ、世の女性陣、お化粧で化けて化けて化けて下さ~~い (≧o≦)

世の男性陣、お化粧で誤魔化されず惑わされないようにして下さーい \(◎o◎)/

  ♪この世は~キツネとタヌキの化かし合い~~♪ アーコリャコリャ♪


ご覧下さり有難うございました!

くだらないことを書きましたがお許しを。

男は度胸、女は愛嬌♪
無い麺の 内面の心の美しさが女性を綺麗に見せるものです (エエこと言うなぁ~)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!


訪問して頂き有難う御座います。
FC2ブログ以外の方はクリックして足跡を残して下さいね ♪

  1. 2015/05/29(金) 23:12:17|
  2. お寿司
  3. | トラックバック::0
  4. | コメント::8




| ホーム | 次のページ