FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業49年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2019 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 02

今年も宜しくお願いします

こんにちは (^^)/


年末年始の激務を無事に終え、只今ふぬけ状態となっております。

今更ながら・・・「あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします」


皆さんは年末年始をどう過ごされたでしょうか?

食っちゃ寝、食っちゃ寝で体重増加? 帰省された方もいることでしょう。

ボクは毎年のことながら連日仕事でした。

昨年12月30日は中央市場の最終日。
この日は一般の人も市場へ来るので普段よりも早くに行かねばなりません。 

早朝5時過ぎですが市場は活気があり、大勢の人が働いてる。

tyuuou1230_rr1.jpg

マグロ屋さんでは沢山のさばかれたマグロの頭! これらをカラスが待ち構えてるハズ。

tyuuou1230_rr2.jpg

廃棄される前にしっかりとマグロの頬肉が取り除かれてますね。

頬の肉は希少部位、頭から二つしかとれませんからね。

tyuuou1230_rr3.jpg

大晦日は仕事を終えて帰ったのが例年よりも少し遅くなって零時数分前。
何としても2020年になる前に帰ろうと・・・シンデレラになった気分。

なので楽しみにしていた年越しソバと松前寿司は食べずにバタンキュ~ zzzz


元旦は店は営業しないけど仕込みがあります。

高野豆腐を炊いたり・・・

tyuuou_0101_rr9.jpg

巻寿司に使う干瓢を炊いたり・・・

tyuuou_0101_rr8.jpg

そして、何と言っても時間がかかって大変なのが玉子焼き!

重い焼き鍋を左手で持って焼いているうちに左手と左肩が悲鳴をあげます。
家庭の玉子焼きのように可愛いもんじゃーありません。 重労働、体力勝負!

tyuuou_0101_rr7.jpg

翌2日からの営業に備え元旦は一日中、仕込み、仕込み、仕込み。

毎年、コレを繰り返しているうちに・・・気が付けば56歳になっている。。。((+_+))


こんな日々を綴ったブログですが、今年もお付き合いのほど宜しくお願いします。


ご覧下さり有難うございました!

今年も宜しくねー \(^o^)/

新年はじめの記事にクリックを → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2020/01/06 14:22 ] 仕込み・仕事 | TB(0) | CM(-)

正月のバラン切り~

こんにちはー (^^)/


早いもので今年も残すところ、あと1週間ほど。

平成から令和になっても変わらない年末を過ごしています。

令和初めての正月に向け、ただいま仕込みの真っ最中~!疲れもピーク ((+_+))

「朝は朝星、夜は夜星」 暗がりから暗がりまで頑張っているので太陽に当たる
ことがない。 なので光合成出来てません。。。

さて、お正月の “ にらみ鯛 ” に付ける福扇を入荷。
何事も開くようにと福の扇、これを焼いた鯛に飾る縁起物です。

2019_kiribara1.jpg

そして、バラン切り。 綺麗な生バラン。 食べれないのに結構な値段・・・。

綺麗に洗って葉についている汚れをとってからバラン切り。

2019_kiribara2.jpg

葉を折って柳包丁の先で切っていくけど自分の指を突き刺さないようにしなければ!

数年前から視力が落ちたので(老眼ですが) 突き刺す危険度がアップ 笑

2019_kiribara3.jpg

長いバージョンのバランはこんな感じ。

2019_kiribara4.jpg

短いバージョンは少し小さい。

2019_kiribara5.jpg

切ったバランは水につけて保存しておけば長い期間使うことが出来ます。

2019_kiribara6.jpg

お正月は大盛りの盛込み寿司がよくでるので生バランを添えます。

生バランで飾ると華やかに、そして豪華に美しく、お寿司が映えます。

これらのバランを切るのに1時間かかった・・・ 目はショボショボ、肩はゴリゴリ。

この見えない仕事、わかってもらえるかなぁ~。


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・肩こりも治るかも \(^o^)/

最後にポチっと → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/12/23 10:45 ] 仕込み・仕事 | TB(0) | CM(3)

試してみましたー ♪

こんにちは (^^)/


砥石のための砥石・・・の続きです。

まずは目の粗い柔らかい砥石から試してみることに。

黒い面直し用の砥石は硬い粒子を固めたようなもので結構な重量があります。

コレを上下にゴリゴリすれば下の砥石が削れて平らになるハズ。

大工さんになったつもりでカンナがけのようにゴリゴリ、ゴリゴリ・・・ゴリゴリ・・・

men_nn9.jpg

アッという間に・・・


真っ平ら~~ \(◎o◎)/!  砥石に書いていた模様も綺麗に消えてます。

men_nn10.jpg

お次は中砥。

この砥石は仕上げ用も兼ねているので目が細かく硬い砥石。

なので金剛砂の力を借りて平らにすることにしました。

men_nn11.jpg

同じようにゴリゴリ、ゴリゴリとカンナがけ。

流石に硬い砥石だけあって荒砥のように簡単には平らにはなりません。

ゴリゴリ、ゴリゴリを繰り返すこと5分、いや8分ぐらいか。

men_nn12.jpg

真っ平らになりました~~ \(^o^)/

いやー、コレは便利ですわ。 

コンクリートで必死になって平らにしていた時の労力の半分以下。


砥石が平らになったので包丁も綺麗に真っすぐ研ぐことができます^^

こんな便利なものがあったとは!


ご覧下さり有難うございました!

ご家庭では使うことない砥石でしょうね ^_^;

今までの労力にねぎらいのクリックを → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!

[ 2019/12/06 10:11 ] 仕込み・仕事 | TB(0) | CM(4)

砥石の面直し

こんにちは~ (^^)/


早いもので師走に突入~!
相も変わらず今年も終わろうとしてます。 そして一番嫌いな12月 ((+_+))

寒いだけでなく、今シーズンはインフルエンザも早い時期から流行しているようで
体調だけは気を付けなければ! と思っていますが。。。

さて、前記事の続きです。

和包丁を研ぐ時には砥石を使います。

ウチでは3種類の砥石を使って包丁を研ぐ。
3種類というのは砥石の目の粗さが違うということ。

左から荒砥、真ん中が中砥、右が仕上げ砥。
左から右にいくにつれ砥石の目が細かく硬いものになります。

目が粗い砥石は柔らかく仕上げの砥石は目が細かく硬い砥石ということですね。

men_nn5.jpg

砥石で包丁を研いでいくと、どうしても砥石の真ん中が凹んでしまう。
極端に言うと砥石の真ん中が窪んでしまう。

こんな風に窪んだ状態になってしまいます。

men_nn6.jpg

砥石の表面が平らでないと上手く包丁が研げません。

なので砥石の表面を平らにするために砥石の面直しをしなくてはならない。

今までは包丁を研いだ後、コンクリートブロックに擦りつけてゴシゴシ、ガリガリと
雑巾掛けをするようにして馴らしてました。 コレ、結構な重労働。

そこで今回購入した面直し用の砥石を使って砥石を平らにすることに。

men_nn7.jpg

砥石の表面が平らになるかを確認するために赤鉛筆で印を付けて準備OK!

因みに金剛砂という研磨剤はコレ。  この粒子状のものを砥石の上にかけて・・・。

men_nn8.jpg

面直しの砥石なら雨の日でも室内で使えるし、今までのように外でゴシゴシしなくてもいい。

では、使ってみます。。。  どんな感じになるのか?


ご覧下さり有難うございました!

砥石の砥石っていうのもヘンですね \(^o^)/

ゴシゴシせずにワンクリックで → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!


[ 2019/12/02 14:11 ] 仕込み・仕事 | TB(0) | CM(10)

こんなん買ってみました♪

こんにちはー (^^)/


アマゾンでネット注文していたものが届きました♪

昔のように専門店に行かなくても簡単にネットで買うことができる、便利な世の中。

ここら近所では手に入らないもの、売っている店がないでしょう。

men_nn1.jpg

黒い物体と怪しげなボトル。 一般家庭では恐らく無縁な物だと思います。

実は初めて買ったものなので効能は解りません、初体験することになります。

men_nn2.jpg

金剛砂、「こんごうすな」 「こんごうさ」 ではなく 「こんごうしゃ」 と読みます。

その正体は・・・硬い硬い粉末状の研磨剤。

men_nn3.jpg

コチラはベルギー産の高級ブラックチョコレート!

ではない。  じゃ何ぞや?

men_nn4.jpg

コレは砥石(といし)です。

でも和包丁を研ぐ時に使う砥石ではなく、その砥石を平らにする為の砥石。

砥石に使う砥石、砥石のための砥石という感じ。

では早速、試してみることにしまーす♪  どんな感じかは次回に!


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると嬉しいでーす \(^o^)/

コチラをポチッと → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!


[ 2019/11/29 09:55 ] 仕込み・仕事 | TB(0) | CM(2)
インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!