FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業49年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01

お寿司のパックおおきに~♪

こんにちは (^^)/


老人会の注文を頂きました♪

何年か前から予算が減ってしまったけど昔から注文を頂いている老人会なので
精一杯頑張って要望にお応えして作りました。

シャリを炊いてから、先ずは巻物から作ります。
バッテラや巻寿司、伊達巻など昔から定番とされているお寿司。

siba0108_1.jpg

巻物を作り終えたら最後に にぎり寿司。 今回は2貫だけなので楽チン。

siba0108_2.jpg

後は盛り付けだけ。 この巻物を切って盛る、という作業に結構時間を要します。

見ての通り・・・イカやタコなどのかたいネタは入ってません (^^)

siba0108_3.jpg

出来上がったらパックのフタをして・・・

siba0108_4.jpg

包装して・・・

siba0108_5.jpg

配達すれば一丁上がり~ (^^)v

パックでの配達は桶の回収に行かなくていいので助かります。


桶の回収といえば・・・

昔は寿司を配達して商品を渡し、代金は寿司桶と一緒に翌日に回収というところが
結構ありましたが今は殆どありません。

配達の時に代金を頂き、寿司桶は玄関先に置いてもらって翌日勝手に持って帰る
というパターンになりました。 なので、とても効率的に。

宅配業者の留守、再配達が問題になっていますが気持ちがよく解る。
ウチのように近場でも何回も伺うというのは時間も労力も2倍かかりますから。。。

この商品と引き換えに代金を頂く、というのは宅配ピザのおかげ?
ピザは桶に入ってないから当然、配達の時に代金を頂くシステム。

その習慣が出前の寿司にも浸透したのではないでしょうか? ピザ屋さん、ありがとう~♪


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・頑張って作った甲斐があるってもんです \(^o^)/

クリックはコチラ → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/11/20 15:11 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(2)

お造り? お刺身?

こんにちはー (^^)/


地域によって違う呼び方、名称。

あなたは生魚の切り身のことを何て言いますか?

『造り』 それとも 『刺身』 ? ウチは 『造り』 派です。

magu_1_t2.jpg

マグロだけの造りの注文。 マグロ好きの旦那さんからの注文でした。

因みにマグロの上に乗っているツブツブはアラレです。
その右側のマグロはサッと湯に通して霜降りにしたもの。

magu_1_t1.jpg

コチラは2人前を一盛りにした盛り合わせ。 2人前といってもボリューム盛り。

magu_1_t3.jpg

イカに乗せたアラレも綺麗でしょ。

サーモンの切り身の中にイクラ、親子盛りというところでしょうか。

magu_1_t4.jpg

そもそも、魚の切り身を刺身と言い、その切り身を盛り合わせたものを造りというのが
一般的なようです。

江戸時代、魚の切り身は武士の“切る”という連想から忌み嫌われ“刺す”になった
という話もあるようです。 切る、よりも刺す!というほうが何だか怖い~ 笑

なので関東では刺身という名称が定着し、関西では造りというのが一般的というのが
ボクの勝手な解釈です。

刺身でも造りでも・・・ま、どっちでもいいのですが。。。。


ご覧下さり有難うございました!

生の魚をお醤油で・・・ウマいですよね~ \(^o^)/

刺身派、造り派、どちらでも → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!

[ 2019/10/17 16:31 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(6)

箱寿司~♪

こんにちは (^^)/


お寿司には大きく分けたら握り寿司、巻もの、箱もの の3種類。

今回は箱寿司のお話。

関西では型で押した箱寿司文化が発達しました。

特に〆サバを使ったバッテラは定番。 サバ好きな方はバッテラが大好き。

19510_a1.jpg

バッテラ、エビの箱寿司は定番ですが時にはサーモンの箱や鯛の箱寿司も作ります。

そして、ボクも大好きなのが穴子の箱寿司!

生穴子から煮込んで煮込んで柔らかく炊き上げた穴子は超美味です。

19510_a2.jpg

煮詰め(甘たれ) は穴子の煮汁から作った自家製の煮詰め醤油で。

19510_a5.jpg

煮込み穴子で押した穴子の箱寿司の出来上がり♪ (ウマそ~と自画自賛)

19510_a3.jpg

シャリにはこれまた自家製の煮しいたけを入れて押してます。

19510_a4.jpg

ほんのりと甘くて柔らかい。 穴子箱のファンも多い(特に高齢のお客さん)

  握り寿司もいいけどカレーもね! 箱寿司もネ♪   味よし感激ぃ~!
               ↑
      このフレーズを知っている人は昭和生まれでしょう


ご覧下さり有難うございました!

美味しそうと思ったら下をクリックしてねー \(^o^)/
              ↓
          にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/09/27 08:08 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(4)

パックでの配達~♪

こんにちはー (^^)/


一年に一度、遠い所へ配達します。

店を出発し、山道を登り高槻市の山間部へと車で30分~40分走っての配達。

会議なのか打ち上げなのかは解りませんが有り難いことに数が多い。
毎日、こんな注文があれば蔵が建ちますが・・・一年に一度デス ^_^;

注文内容は “生モノ抜きのおまかせ、おぼろいなり寿司は入れてパックにて”

10種類で12カン入り、こんな感じの詰め合わせになりました。

abumnb1.jpg

数が多いと当然ながらお寿司の仕込みも多くなります。

例えば、ひと切れしか入らないバッテラも・・・

abu_mnb2.jpg

エビの箱寿司も・・・これだけ押さなければならない。

abu_mnb3.jpg

おぼろいなり寿司なんてマナ板いっぱいに広がり幅をきかせての存在感。
「早くアゲをかぶせてくれ~」 と言わんばかり。

abu_mnb4.jpg

甘辛いアゲの着物を着せて出来上がり♪

abu_mnb5.jpg

寿司屋の出前は結構ハード。

大盛りの寿司をマンションの階上まで運ぶことあり、車が入らない路地を相当歩いて
辿りつく家もあり、雨の日は玄関先で濡れながら待つことあり(お寿司は濡らしません)

この時の注文も嫁さんと二人で段ボールに入れたお寿司のパックを何度も
往復しての配達でした。

普段は包丁より重いものを持つことのないボク。

引っ越しの手伝い、力仕事は出来ませんわ~。


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・体力がつく? \(^o^)/

ちょこっとポチっと → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/09/12 15:09 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(6)

太巻き? 上巻?

こんにちは。


またまた大雨で被害が出てますね。 お見舞い申し上げます。

思うに近年、日本も災害列島と化し被害が続出。 どうなってしまったんだろ?
この大雨でウチもチョットした被害がありバタバタとしています。。。 (>_<)


気を取り直して・・・本日は巻寿司のお話。

寿司屋の立ち店では巻寿司を作らないところがあります。

店では握り寿司と数種類の細巻きだけを提供する、というお店。

ボクの知り合いのお寿司屋さんでも巻寿司は作ってません。
年に一度、節分の丸かぶりの時だけ巻寿司を巻くというパターンです。

futo_maki_001.jpg

巻寿司の定番具材である干瓢、高野豆腐、玉子などを仕込むには手間がかかる。
なので今では業者の既製品を使っているところが多いのが実情。

上の画像、左が普通の巻寿司で右の太いのが当店の上巻寿司です。

futo_maki_002.jpg

上巻のほうは海苔も1枚半使い、具材も普通の巻の2倍となるので非常に太い!

その重さ、650グラム! 一人で1本食べるのはムリ?なぐらいでしょうか。

futo_maki_003.jpg

この太い巻寿司で気をつけなければならないことがあります。

人によって(特に関東出身の方) 普通サイズの巻寿司のことを 『太巻き』 と言われる
方がいるのです。 

以前、関東から転勤で来られた方が注文で 『太巻き』 と。
コチラとしては 『太巻き』 と言われたので当店の太い 『上巻』 を作ったところ・・・

その太さにビックリ!されました。(本人は普通サイズを注文したつもり)

話を伺うと上記のように巻寿司のことを太巻きと言っていたそうです。

それ以来、太巻きと言われる注文には必ず確認するように。。。チャンチャン♪


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・もう間違うことはないでしょう \(^o^)/

クリック先はコチラ → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります
[ 2019/08/29 12:11 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(6)
インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!