FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業45年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

チビキという魚♪

こんにちはー (^^)/


お盆の間、皆さんはどう過ごされていたのでしょう? 

ボクは暑さに耐えながらセッセと握ってました(仕事ですからねぇ)
あと4日頑張れば盆休みです^^  さて、何をしようか? 思案中~♪


お盆前、こちら関西では珍しい魚が入荷されてました。

決して高い高級魚ではないけれど “珍しい” ということで仲買に勧められて買い。

福岡で水揚げされた 『チビキ』 という魚です。

魚体は金目鯛をスマートにした感じで赤いカラダ。

chibiki44.jpg

尾っぽも真っ赤。 口から尾っぽまで赤い情熱的なお魚ですね。

chibiki45.jpg

お顔は決してハンサムとは言えない・・・目がギョロっとしてるし。

chibiki46.jpg

三枚おろしにすると身は正にマグロのよう! 
マグロほど大きくはないけれど色合いはマグロのように赤い身をしてる。

chibiki47.jpg

小さなチビキなら煮魚や焼き魚にすることが多いらしいけど、これぐらいの大きさなら
立派に刺身やお寿司に出来ますからね。

早速、にぎり寿司にして試食~♪  やっぱり見た目はマグロみたい。

chibiki48.jpg

美味しいや~~ん!

味もマグロに近い感じですかね。 

マグロだと言って出されたらマグロのお寿司と思うでしょうね。

カマの部分は塩焼きにして食べましたが、コレもウマかった \(^o^)/


ご覧下さり有難うございました!

因みにチビキは血引と書かれるそうで漢字だと何となく不気味ですね ^_^;
昔は赤い身は敬遠されていたようです(マグロも同様)

チビキを知らなかったらクリックね → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!

[ 2018/08/16 10:15 ] お寿司 | TB(0) | CM(4)

おぼろ助六

こんにちは (^^)/


4月に 「あまから手帖」 に掲載された当店の 『おぼろいなり寿司』

雑誌を見られた方からの注文・・・・

ではありません。 何年も前から会合の時に注文を頂いているお客さんからです。

シャリを炊くのが最初の仕事。
炊きたての白飯に酢を合わせて寿司シャリになるわけですが寿司を作る時には
俗に言う人肌の温度にしておかねばなりません。

冬場はシャリが醒めるのが早いけれど夏場は冷めるまで時間がかかるので
その分、早くに炊かねばなりません。

vcv_l1.jpg

おぼろいなりの中身。 アゲに包む前の状態です。

vcv_l2.jpg

コレに味付けしたアゲで包んで出来上がり♪

vcv_l3.jpg

今回は助六の注文なので巻寿司との組み合わせ。 既製品は一切不使用です。

vcv_l4.jpg

因みに助六は ( いなり寿司+巻寿司 ) の組み合わせ。

助六は認知されてますが他にもあるのです。

  いなり寿司+バッテラ=助八

  巻寿司+バッテラ=助十

と、何故か 六、八、十 という数字で名前が決まってます。

助八、助十を注文しても解ってもらえない店もあると思いますよ。


ご覧下さり有難うございました!

助+六・八・十はお寿司、助+平は?\(^o^)/

ポチッとひと押しプリ~ズ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!

[ 2018/06/04 09:10 ] お寿司 | TB(0) | CM(4)

海鮮巻~♪

こんにちは (^^)/


久しぶりの更新。。。

最近は日大アメフト部の問題をテレビにかじりついて見ています。
これが更新の遅れとは全然関係ありませんが (^^ゞ

監督、コーチ、広報などに言いたいことはあるけれど部外者なので口にチャック!


平静を装い本題の記事へ。

先日、トレトレのソラマメを頂きました^^

なかなか買ってまでは食べないけど、貰ったら有り難く頂きます!

ni_shi01.jpg

ニンニクと一緒に炒めて塩で・・・ボクのビールのアテに早変わり。

同時に掘りたての新ジャガも。

コチラは肉じゃがに。 新ジャガ、美味しかったです♪ 

ni_shi02.jpg

さて、振り返ること数カ月。

基本、2月3日の節分の時だけに販売する “海鮮巻”
その時に買って頂いた方からのリピートオーダー。

ni_shi03.jpg

事前に予約して頂ければ何とかします! ということで作りました♪

ni_shi04.jpg

5種類の海鮮ネタを錦糸シートの玉子でくるんで巻いてます。

ni_shi05.jpg

彦摩呂さん風に表現すると・・・

   『正に・・・巻寿司のお造り定食や~~』  

というのはどう?


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・お客さんもボクも喜びます、ころこびます \(^o^)/

食べてみたいと思ったら → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!


[ 2018/05/30 10:42 ] お寿司 | TB(0) | CM(3)

造りの盛り合わせ~

こんにちはー (^^)/


我々が住む日本。

周りが海に囲まれているので大昔から魚を食してきました。
日本人の食文化の特徴として 「生食」 と 「卵食」 が挙げられます。

とにかく日本人は生で食べることと卵を食べることに抵抗がありません。
魚は勿論、肉(規制対象になりましたが)でも野菜でも。
また、生卵も平気だし魚やエビ・カニの子でも平気で食べますよね。

今でこそ、外国人も日本食を好んで食べるようになり寿司や刺身も抵抗のない
ものになっているようですが、ひと昔、ふた昔前なら顔を歪めていたようです。

日本人だろうと外国人だろうと・・・関係ない! ウマいものはウマいのです。

te_sashi_1.jpg

画像はお造りの盛り合わせ。

中身はイカ、マグロ、鯛、サーモン、カンパチ・・・それから何だったっけ・・・

te_sashi_2.jpg

生エビ、ホタテ貝、シマアジ、イクラだったような。。。

te_sashi_3.jpg

色々な味が楽しめるというのは嬉しいですよね。

te_sashi_4.jpg

自分で作っていながら・・・ついついコッソリ摘まみたくなりましたわ (^^ゞ 

因みに近年、イクラが高騰しています。
今年は特に値上がり幅が高くメチャメチャ高値なんですよね~。
が、来年は更に高くなるみたい。そして、ウナギも来年はビックリするような値段に!

今のところ、イクラやウナギのクオリティランクを落とさずに耐え忍んでますが・・・
不漁続きで明るい見通しがないのが現状 (>_<)

将来、お造りや寿司が食べれなくなる? いや、魚が食べれなくなる?


ご覧下さり有難うございました!

美味しそうな造りに見えたらクリックしてねー \(^o^)/

クリック先はコチラ → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2018/05/11 16:27 ] お寿司 | TB(0) | CM(6)

巻もの~♪

こんにちは (^^)/


人が集まる時、米系でチョットつまめるお寿司というのは重宝されます。

偶然ですが、続けて注文を頂いたのが巻物のお寿司。


コチラはおぼろいなり寿司と上巻(太巻)の盛り合わせ。

mm_mori1.jpg

何人で食べるのか解りませんが結構なボリュームです。
何しろ当店の上巻は650グラム! 普通の巻寿司の1.5倍の大きさ。

上巻1本は一人では食べきれないのでは? と思いますが。

mm_mori2.jpg

コチラの盛り込みはママ友の集いに持っていくそうです。

子供さんもいるので全てワサビ抜き。

mm_mori3.jpg

なのでワサビを別につけてます。 

mm_mori4.jpg

子供はそのまま食べ、大人は好みでワサビをつけて召し上がれ~♪

mm_mori5.jpg

注文で決して間違ってはいけないこと、注意しなければいけないこと・・・

それはワサビ抜きの注文にウッカリしてワサビを入れて作ってしまった時!

コレは悲惨です。
ワサビ抜きの注文にワサビを入れたものを配達するわけにはいきませんから
当然ながら作り直しということに。

ボケ~~~っとしているボクに嫁さんから怒号が飛びます 優しく注意喚起。

   「サビ抜きの注文やからワサビ入れんといてや~」

   『御意!』 と答えマス (≧o≦)


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると・・・間違いがなくなるハズ \(^o^)/

間違わないようにと応援クリック → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2018/04/18 16:44 ] お寿司 | TB(0) | CM(4)
インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!