FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業49年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2020 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312021 02

箱寿司(試食用)

こんにちは~ (^^)/


12月になり、めっきり寒くなってボクにとっては嫌な月になりました。

おまけにコロナは猛威をふるいインフルエンザ流行とダブルパンチ!

今日、インフルエンザの予防接種を受けて備えましたが・・・。


先日、試食用の箱寿司を作りました。

関西は箱寿司文化があるので色々な箱寿司があります。

バッテラ昆布をのせているので解りづらいかもしれませんがエビとヒラメの昆布〆。

hako_jkl1.jpg

コチラも解りづらいかも (^-^;

ウナギと煮込み穴子の箱寿司に自家製の煮詰め醤油。

hako_jkl2.jpg

一切れの箱寿司で2種類の味が楽しめます^^  

“一粒で2度美味しい” アーモンドグリコみたいなもん ← 若い人は知らないでしょ

hako_jkl3.jpg

ウナギと穴子、どちらも煮詰め醤油で食べるので味がケンカしません。

hako_jkl4.jpg

このウナギ穴子の箱寿司はメニューにはありませんが特定の方が好きなので
特別注文で作る箱寿司。  「ウナアナの箱寿司~」 とオーダーされます。

因みにボクも大好きなウナアナ箱寿司デス。 ついでに作って頂きます 笑


ご覧下さり有難うございました!

要望には出来る限りお答えします \(^o^)/

食べたいと思ったらクリックを → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2020/12/01 09:59 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(6)

祝!焼鯛の籠盛り(2)

こんにちはー (^^)/


お祝いの焼鯛の続き。

前日に粗塩を振って鯛の身を〆ておきます。
鯛の大きさによって塩の時間を調整。 そのまま焼いたら身割れしますから。

tentai_60.jpg

串に刺して裏側から焼きます。 裏が焼けたらひっくり返して表側。

コゲが出てくるとアルミホイルをかぶせてコゲないようにサポート^^

tentai_61.jpg

天然鯛の証、立派な尾ヒレも綺麗に羽ばたいてます。 

tentai_62.jpg

焼きあがったら冷まして籠に盛り付けて出来上がり♪

tentai_63.jpg

因みに大相撲で優勝力士が両手に掲げている大きな鯛。

アレ、メッチャ高いですよ~。

形の美しさ、二つの鯛が同じ大きさ、重さ。 勿論、天然の鯛です。

あの後、鯛はどうなるのだろう? 

あんな大きな生の鯛を貰っても普通の人なら家でさばくことも出来ないだろうし
お祝いとして部屋でちゃんこにして食べるのかな?

なら鯛ちゃんこ、メッチャ美味しいだろうなぁ・・・食べてみたい。


ご覧下さり有難うございました!

めでたい鯛は不滅です \(^o^)/

鯛を食べたい方はクリックを → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2020/11/03 18:12 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(6)

祝!焼鯛の籠盛り(1)

こんにちはー (^^)/


お祝い事で焼き鯛の注文を頂きました。

コロナ禍とあって内輪だけでのお祝い事らしい。 いつまで続くやら・・・。



鯛があれば焼くだけでOK? と思われがちですが・・・そうではありません。

ちゃんと手間をかけて準備しておかないといけないのです。

この日、買ってきた鯛はコレ。 天然の鯛! 当然ながら養殖鯛よりも割高です。

tentai_50.jpg

天然鯛の尾ひれは大きくて美しいのが特徴。 荒波を泳いでいる証ですね。

tentai_51.jpg

まずはウロコ取り。 尾から頭に向かってゴリゴリとウロコを取っていきます。

tentai_52.jpg

綺麗にウロコを取り除いたらエラを取り除き、下側になる腹に切り込みを入れて
内臓を取り出す。 残酷なようですが・・・仕方ない(お魚に感謝して)

tentai_53.jpg

そして仕込みの仕上げに千枚通しでブスブスと表面全体を突いておく。

千枚通し、ウチではたこ焼きに使うのではなく焼き物に利用デス。

tentai_54.jpg

皮目に穴を開けることによって火の通りもいいし、焼いた時に皮がふくらんで破ける
のを防ぐ役割をします。 この隠れた作業、大事です。

さぁ、後は焼くだけ?

いや、この日は注文の前日。 もう一仕事ありまーす。


ご覧下さり有難うございました!

次の記事に続きます \(^o^)/

めでタイ、鯛にクリックを → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2020/10/28 12:44 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(6)

ローストビーフ寿司♪

こんにちはー (^^)/


江戸時代に生まれ広がったとされる日本の寿司。

日本は四方を海に囲まれているので海の幸を使っての寿司がその始まり。

それから時を経て寿司の姿も随分と変わりました。

マヨネーズを使った寿司、野菜をネタにした寿司、肉を使った寿司etc・・・

『魚以外を使ったもんなんて寿司じゃね~』 なんて決して言いません。

人のニーズは時代と共に変わっていくので美味しければ何がネタでもいいのです。

1beef_0554.jpg

そこで使ってみたのがローストビーフ !(^^)!

肉系とシャリは結構、相性がいい。 にぎり寿司にして焼き海苔で結ぶ。

2beef_0555.jpg

最近は上にぎりで使っています。 変わり種として結構、評判が良い^^

3beef_0558.jpg

お持ち帰り(テイクアウト)は こんな感じ。

4beef_0557.jpg

こうして見ると 生モノ、焼モノ、茹モノ、煮モノ、そして肉モノ、になってますね。

お寿司は決して生魚だけではないというのが分かります。


ご覧下さり有難うございました!

江戸時代の人が見れば驚くでしょうね \(^o^)/

日本食バンザーイ → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!



[ 2020/08/08 14:49 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(8)

造り盛合せ~♪

こんにちはー (^^)/


近年、人気の寿司ネタはサーモン。

このサーモン、昔は割とお得感のあるネタでしたが人気の上昇と共に年々値段が
ドンドン上がってしまいました。 

t_mori_88.jpg

コチラはシマアジ。

シマアジはウマいですよ~、ボクも好きな寿司ネタのひとつです。

t_mori_89.jpg

この日、造りの盛合せの注文がありました。

「イクラが好きなのでイクラを多目で」 という要望。

t_mori_90.jpg

なので皿の真ん中にふんだんに盛り付けました !(^^)! ドド~ンと!

t_mori_91.jpg

全体はこんな感じです。

t_mori_92.jpg

イカ、マグロ、シマアジにサーモン、エビにホタテに大量のイクラが盛られてます。

ウマそう~と自分でも思いますわ。 いや、美味しかったことでしょう。


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂けると喜びます \(^o^)/

コチラをポチっとね → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2020/05/24 09:08 ] お寿司 料理 | TB(0) | CM(8)
インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!