FC2ブログ

高槻の“お寿司屋さん” 味よしです!お寿司の宅配と持帰りのお店です 寿司デリバリー!

高槻市寿町で創業45年を越えた二代目寿司屋のブログ。寿司や仕込みについて紹介していきます。
2019 01123456789101112131415161718192021222324252627282019 03

福岡にて その(5)

こんにちはー (^^)/


福岡シリーズの最終話。

いよいよ大阪に帰る日です。
博多から大阪に帰る新幹線は午後4時。 帰りの新幹線までは時間がある。

ついでといっては何ですが、実は博多まで来たら福岡にいる伯父に会っておこうと
考えてました。 ボクの親父の兄なので88歳、恐らく会うのは最後になるでしょう。

博多から地下鉄で20分。
待ち合わせの駅で伯父と13年ぶりの再会です。

大阪弁と福岡弁、お互い意味不明な部分はあるものの会話は成り立ちます(笑)

伯父の自宅で暫く話していると
「昼に長崎ちゃんぽんば食べにいくばい」 ← こんな感じだったような

fu_601_02511.jpg

地元で人気の店らしく、昼時だったので30分ほど待って入店。

野菜タップリの長崎ちゃんぽんです (^^)

「ビールば飲んだらよかよ」 と言われるも大阪に帰ったら店に車で行かなければ
ならないので丁重にお断り。

そして帰りには明太子のお土産も買ってもらって伯父さんとお別れです。

fu_602_02512.jpg

充実した福岡旅行も終わり、新幹線で帰路につきます。

帰りの新幹線のぞみ、実は何と、何と、グリーン車なんですわ~。

帰りは疲れているだろう、ゆったりと帰りたいと考えて帰りだけグリーン車を予約
してたのです。 指定席にプラス2000円、清水の舞台から飛び降りました(笑)

fu_603_02515.jpg

座席はゆったりとしていて広い。 行きの指定席とは全然違います。

車両にはボクを含めて3名だけ。 
自由席、指定席はほぼ満員状態。 優越感を感じる自分が情けない (恥っ)

fu_604_02517.jpg

お陰でゆったりと大阪まで帰ることが出来ました(2000円アップなら値打ちがあると思う)

車中、ワゴン販売があり、学生の時に新幹線の車内販売のアルバイトをしていたことを
懐かしく思いだして衝動買い。

fu_605_02520.jpg

明太子を使っての缶詰。 どちらもネーミングがふざけてる 面白い。

fu_606_02521.jpg

『ごはんとまらんらん』 と 『めんツナかんかん』

fu_607_02522.jpg

帰ってから 『めんツナかんかん』 とやらを食べてみた。

明太子とツナを和えたもの、ごはんと合って美味しいです。

福岡、こういった土産物や名産があって良いなぁと思う。
大阪にはコレといったものがないので困りますわ~。


ご覧下さり有難うございました!

長々と福岡シリーズにお付き合い下さりアリガトー \(^o^)/

グリーン車に乗ったことない人はクリックね! にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/02/18 13:15 ] 独話 | TB(0) | CM(0)

福岡にて その(4)

こんにちはー (^^)/


福岡での最後の夜に向け、宝当神社から船に乗って唐津へ、そして戻ります。

夕食は彼の地元で美味しい魚料理が食べれるお店へ。

ボクが寿司屋なので魚料理は避けたほうがいいと思っていたらしいけど、福岡の
旨い酒と旨いサバとイカを食べて欲しいとのこと。

いえいえ、魚でも肉でも納豆以外なら何でも頂きますよ~ (^^)

fu_401_02494.jpg

開店から1番乗りで入店。

まずはビールで連日のカンパイ。 色々な料理を注文してくれました。

海の幸を看板にしているだけのことはある、どれも美味しい! 

中でもウマウマだったのは・・・やっぱりコレ ↓

fu_402_02498.jpg

サバの造りをメインにしたサバ三種盛り。

サバは鮮度が落ちるのが早いので生では中々食べれません。
なので寿司屋でも〆てから調理するのが一般的。

コレには何と言っても日本酒でしょ! と彼に勧められて日本酒を頂く。
ボクは普段、焼酎や日本酒は飲まないので内心では悪酔いしないかと不安に。

ヒヤで飲むも白ワインのようなフルーティーな味で飲みやすく美味しかった。

fu_403_02500.jpg

そして〆に頼んだのが特製巻寿司! コレ、スゴイでしょ!

海鮮系の巻寿司の上に大量のイクラとウニを乗せたもの。

食べる時にイクラがこぼれるのはご愛嬌。 豪快に口を開けて頂きましたよ。

因みに・・・ボクは寿司屋でも勉強にもなるし、他店のお寿司は食べますよ。 

fu_404_02503.jpg

お腹イッパイでホロ酔い、幸せな気分。

名残惜しいけど明日は彼も仕事、ボクも帰阪しなければなりません。

別れの駅へ向かう途中に博多ラーメンを食べて帰ろう!と彼。
もうお腹イッパイだったけど・・・そういえばコチラでラーメン食べてなかったな。

fu_405_02506.jpg

ボクの好きなストレートの細麺。

博多とんこつラーメンもシッカリと食べました。

fu_406_02507.jpg

あ~何から何まで美味しかった。

二日間、本当に旧友にお世話になりました (^^)

楽しい夜も終わり博多のホテルへと帰りました。 


ご覧下さり有難うございました!

福岡シリーズ、次が最後の帰阪編です \(^o^)/

クリックひと押しプリーズ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/02/15 17:49 ] 独話 | TB(0) | CM(6)

福岡にて その(3)

こんにちはー (^^)/


福岡シリーズの第3話です。


美味しいハンバーグを食べた後、車でドライブ。

車中ではカップルのように楽しい話が尽きません。
助手席に乗る機会はあまりないので何だか落ち着かないけど楽チン状態♪

すると前方にお城が見えてきた。 唐津城らしい。
折角なので行ってみようということになり車を走らせます。

fu_301_02482.jpg

高台にそびえるお城。

この階段を登っていかねばなりません。

普段は歩かない、走らない、運動しない、の三拍子。 この階段でフーフー状態 (^^ゞ
一方、彼は去年の福岡マラソンを完走したという足腰を持つ男。 スイスイと登って行く。

fu_302_02481.jpg

お城から城下を見降ろすと気持ちのいいものです。
ワンショット、ツーショットの写真を撮ったけどオッサン写真は見苦しいので割愛 笑

見降ろすと海です。 そこで急遽、次の行き先が決まりました。

小さな舟に乗って高島という小さな小さな島に行くことに。

この高島には有名な宝当神社があるのです。

fu_303_02492.jpg

そう、“ 宝が当たる ” 神社ということで宝くじ愛好者には有名な神社。

実は何年か前にテレビで紹介されていたのを覚えていた。
不思議とこの神社でお参りして宝くじに当選した人が沢山いるという番組でした。

テレビの特集で取材に来た芸能人の写真がアチコチに掲示されている。
現に平日にもかかわらず島に向かう船が満員状態には驚いた。

fu_304_02491.jpg

小さな島は宝当神社一色です。 宝当神社で島おこし状態。

売店では金色の袋や金運を招く品々が沢山売られてました。
その金袋に宝くじを入れてお参りすると当選確率が大幅にアップ? という訳。

他の訪問者は2000円、3000円する金の袋をこぞって買っていた。

流石にボクは・・・

『金袋を買っても当たることなど絶対にない!』 と思っているので買わず。。。
そもそも、強運も持ち合わせてなければ引きも弱いというのは自覚してマス ^_^;

fu_305_02490.jpg

船場の近くでは “運だめし” と言わんばかりに宝くじの販売所がありました。
お参り後に宝くじを買うように設置されているような・・・かんぐりすぎかな?

皆さん、列をなして宝くじを買っている。
その流れに引きつけられるように・・・ボクも彼も1000円分を買うことに。

謙虚なボクは億を狙わず小額が幅広く当たるというスクラッチ式の宝くじを5枚購入。

その場でめくらず、帰ってからのお楽しみに持ち帰りました~ (^^)v


ご覧下さり有難うございました!

当たるように皆さん祈って下さい \(^o^)/

当たりますよーに → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!

[ 2019/02/13 18:21 ] 独話 | TB(0) | CM(10)

福岡にて その(2)

こんにちはー (^^)/


満腹でホテルに到着。 これがビジネスホテルというものか。。。

ボクは出張などないので単純に嬉しい。

ただ、お風呂がトイレと洗面所と一体になっているユニットバス。
これが慣れないのでイマイチだけど仕方ない、こういうのが普通なのでしょう。

fu_201_02468.jpg

次の日の早朝の博多駅。

多くのビジネスマンが動き出す時間。 周辺のコンビニはどこも大混雑してました。
コンビニでパンやドリンクを買って会社に行くの? そんな人が沢山!

博多駅には馴染みのある阪急百貨店があるしマルイもあり大阪駅よりも都会に思える。

混雑しているホームから言われた駅へと電車に乗り込んだけど満員。
寿司屋のオッサンが寿司詰め状態になるという現象 ^_^;

fu_202_02470.jpg

駅に着くと車で学問の神様である大宰府天満宮へと連れてくれました。

ま、受験する訳ではないけれど・・・少しでも頭が良くなればいいなぁ。。。

早い時間に行かなければ観光客で一杯になり身動きが取れない状態になるらしい。
次から次へと大型バスが到着し大勢の団体観光客が来てましたからね。

その殆どが中国と韓国からの観光客。
周りから聞こえてくるのは韓国語と中国語ばかり。 余りの多さにビックリ \(◎o◎)/!

本殿に着く前に名物の梅ヶ枝餅を頬張る。 アツアツで美味しかった^^

fu_203_02472.jpg

本殿でお参りし、折角なので家内安全のお守りを購入。

流石に学業は卒業しているので無難なお守りにしました。

fu_204_02474.jpg

そこから高速道路に乗って唐津方面へ。

唐津に美味しいハンバーグの店があるとのこと。 勿論、唐津には行ったことない。

fu_205_02476.jpg

ランチには少し早い時間だったので並ばずに入店。

土、日は行列ができるらしい。 こういう時だけ平日の休みは有り難いと思う。

fu_206_02477.jpg

名物のハンバーグランチをご馳走になり満足、満足。

さて、この後は何処へ行きましょう?

ここらへんの地理は全く解らないし、行きたい所があるという訳でもない。

彼におまかせするしかないのデス (^^ゞ


ご覧下さり有難うございました!

クリックして頂ければ嬉しいでーす にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/02/11 20:27 ] 独話 | TB(0) | CM(8)

福岡にて その(1)

こんにちはー (^^)/


1月下旬に一人で福岡に行って来ました。
節分の仕込みでバタバタしていたので記事にするのが今頃に。。。 ^_^;

福岡シリーズが少し続くと思いますが・・・お付き合いのほどを。


では、一人旅行を振り返えります・・・

まずは新幹線の出発地である新大阪駅。 ここから “のぞみ” で福岡まで2時間半。

fu_101_02457.jpg

そもそも、何故ひとりで福岡へ行くことになったかというと、約1年前に彼と再会した時
是非とも福岡に来て福岡で飲もう! と軽い約束をしていたから。

その軽い約束が現実になったという訳です。

新幹線に乗るまでの時間、コーヒータイム。
ちょっとしたビジネスマンになった気分。 それにしても人が多いのには驚いた。

fu_102_02458.jpg

ネットで新幹線チケットとホテルを予約したけど便利ですね~。
窓口に行かなくても簡単に予約出来る時代。
但し、係の人との接点が全くないので少し不安も感じていたけど。


アッという間に博多に到着~♫

fu_103_02518.jpg

改札を出たところで再会し、すぐさま夕食の飲み会へと進みます。

事前から 『もつ鍋』 をご馳走すると言われてました。

博多駅から暫く歩いて予約してくれていた店へ。 もつ鍋専門店のようです。

fu_105_02464.jpg

もつ鍋というのは・・・食べた記憶がない、もしかして初めてかも。

味噌ベースと醤油ベースのダシがあるようで醤油ベースをチョイス。

広い店内の座敷は満員でした。 もつ鍋、福岡ではソウルフードなのでしょうか。

fu_106_02462.jpg

もつ鍋、頂きました♪

これが想像以上に美味しかった! もうメチャウマで感激~。
身体はあったまるし、旨いし、お酒もすすむし・・・いや~ホント美味しかったです。

このあと、味噌ベースのほうも追加で注文。 味噌ベースもウマかったです~^^

fu_107_02461.jpg

次のお客さんの予約が入っているということで2時間半で退店。

ボクが泊まるホテルに向かう途中で美味しい手羽のお店へ連れてくれました。

fu_108_02465.jpg

1年ぶりの再会で話は尽きることなく・・・ 飲みすぎ、食べ過ぎデス。

次の日は朝からボクに付き合ってくれるということで有給休暇を取ってくれたみたい。

博多駅から電車で20分ぐらいの彼の地元駅で待ち合わせをしてお開き。


見知らぬ土地で一人でホテルに宿泊。 果たして眠れるか?


ご覧下さり有難うございました!

言うまでもなく・・・すぐに爆睡しました~ \(^o^)/

博多駅にビックリックは → にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 高槻情報へ

応援クリック、おおきに! そのワンクリックが励みになります~!
[ 2019/02/10 09:00 ] 独話 | TB(0) | CM(6)
インフォメーション
ようこそ、いらっしゃいませ!

定休日は毎週火曜日です。
祝祭日の時は営業します。

当店のホームページにも
是非お立ち寄り下さい。

  HPはココをクリック!

高槻市寿町1丁目19番2号

  地図はココをクリック!
プロフィール

 味よし (あじよし)

Author: 味よし (あじよし)
            
いらっしゃいませ!
寿司屋の『味よし』です

こだわりは「活き」と「鮮度」そして「手作りの味」

昔ながらの仕事をした手作りの味を電話1本でお届けします!
添加物、保存料は一切不使用

にぎりたての新鮮で安心な海の幸をご賞味あれ!

電話番号
☎ 696-7326
☎ 696-2449
メール待ってます!
毎度、いらっしゃいませ!